包茎手術の被害報告で多いのが、

高額な手術費を請求されたというものです。

 

国民生活センターに寄せられた相談事例で、

病院に行く前に心づもりしていた費用で最も多かったのは、

5 万円超~10 万円以下でした。

 

包茎手術の費用は50万円超~100万円以下が最多

ところが、実際にかかった費用は50万円超~100万円以下が最多でした。

 

higaidata1

 

なかには、300万円以上請求されたケースもあり、

料金の法外ぶりがよくわかります。

 

心づもりしていた費用の根拠として多くあげられたのが、

ネット広告や医療機関のホームページでした。

 

higaidata2

 

順位をみてみると・・・

 

1位 ネット広告

2位 医療機関のホームページ

3位 ネット情報

4位 雑誌広告

5位 広告(メディアは不明)

6位 医師の紹介

 

包茎手術の広告に釣られて、

法外な治療費を請求された人が大半です。

 

包茎専門クリニックがいかに甘い宣伝文句で

患者を募っているかがよくわかりますね。

 

包茎手術費用の相談事例

 

では、具体的な相談実例をみてみましょう。

 

事例1

インターネット上の広告だと痛みもなく5 万円から 10 万円で手術が受けられるとあった。

医 院では、カウンセラーによる説明に終始し、医師からの説明はほとんどなく、

リスク説明 もなかった。約 120 万円の契約。

数日後の今も出血が止まらず、痛みも続く。

(2015 年 10 月受付、30 歳代、男性)

 

事例2

ホームページで包茎手術6万円の広告を見て予約した。

カウンセリングを受けて手術台に乗る 直前に美容医療の施術について説明をされた。

何のことかよくわからなかったが必要な手術 だと思い従うしかなかった。

約60万円の契約。

(2016年1月受付、20歳代、男性)

 

事例3

ネットで 10 万円位という広告を見て予約。

白衣を着た男性が対応し、触診を受け、「カント ン包茎で、他院では保険は適用されない。10 万円では形が良くならない。

増大させるために中に残る物質を使う」と言われ金額の説明をされたので

保険が適用された額と思って契約した。

確認書には全て「ハイ」で答えるよう指示された。約 300 万円の契約。

(2016 年 3 月受付、20 歳代、男性)

 

・出典元美容医療サービスにみる包茎手術の問題点

 

イヤー恐ろしいですね。

こんなことが許されるのでしょうか?

あまりの悪徳ぶりに怒りがこみ上げてきます。